SAスノーダクト工法

スノーレーンだけの結露水による漏水現象・凍結予防です

(新築用セーフティバケット使用吹き替え工事)

 

屋根面に断熱材が施工してあるとレーン内の凍結予防に効果はあまり期待できません

下地が木材だけでも軒先で氷が出来やすいので

屋根面にもエアクッション材の施工をおすすめします

SAスノーダクト工法&AirRoof工法

(屋根換気システム)

煙突熱による過剰な氷の形成と
スノーレーン特有の凍結・スガ漏れにより融雪ヒーターよる電気代がかかっていた物件での施工

煙突まわりもエアクッション材 12mm使用 横通気

(通気スペーサーは現在と形状・収まりが違います)

 

凍結によるトラブルはしないのでヒーター撤去で電気代節約!
雨音も軽減、夏の小屋裏の温度上昇も軽減!

二階も以前より暑くならないと大喜び!

 

ハゼにコーキング・テープなど一切使用しなくても漏水事故ナシ!